【DIY女子必見】ワークスSD電動ドライバーを試す!レビュー&口コミとは!?

ショップジャパンさんより特別に商品提供して頂きましたのでレビューします。
WORX(ワークス)っていうメーカーの製品なのですが、私は知らなかったんですが、海外では有名なメーカーなのだそうです(^_^;)
ワークスSDは、ピストル型の電動ドライバーです。

電動ドライバーのワークスSDは、こちらのダンボールで届きました。

ワークスsd,ショップジャパン,箱

外のパッケージにビットの種類が表示されていますので、パッケージを見るだけで何となく出来ることがわかりますね。

ワークスsd,ショップジャパン,パッケージ

中には、本体・充電用のコンセント・ビットカートリッジ・説明書(保証書)になります。

ワークスsd,ショップジャパン,全ての内容物

写真には、ビットカートリッジが一つだけ写っていますが本体にもう一つはセットされた状態で届きました。
細かく見ていこうと掴んだら出荷時に充電してあるらしく、ライトが光りウ~ンと動き出して驚きました。
ちょっぴりびっくり(^_^;)
でも、安全を考えてなのかビットの先端は尖って無いものが付いていました。

お家に小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では、ワークスSDの保管は気をつけた方がいいですね。
ロックも簡単に外せて引き金を引くと動きます。
ピストル型なので、子供なら触りたくなりますよね?使い終わったら工具箱などへ収めるようにしましょう。

グリップを握り引き金を引くとスイッチになっています。

上のスライドを後ろに側に引いてズラすと、オレンジ色のビットカートリッジが見え更に引くと赤い線が見えますのでそこまで引きます。
この時スライドが途中から硬いので強い力が必要です。
何度か動かすうちに軽く動くようになりました。

ワークスsd,ショップジャパン,スライドを引く

赤い線が見えるまでスライドカバーを引いたら、使いたいカートリッジを向かって左方向へ回転させて先端の穴にビットを合わせます。
あとはスライドカバーをもとに戻せば準備完了。

グリップのスイッチを中央に合わせるとロックがかかります。

ネジをゆるめる→グリップの左側のスイッチを押せば左回転

ネジを締める→逆に右側のスイッチを押すと右回転

 

持った感じは、女性の手でも握りやすく、扱いやすいと感じました。

実際の口コミサイトでのワークスSD電動ドライバーの評価を調べてみました

本体も軽いので使っていても疲れません。

スライドカバーは「カチャッ」と音がする(赤線)まで引きますが最初の1~2回は硬く感じます。

その後は女性でも大丈夫なほどスムーズに動きます。

リボルバーとオートマチックの要素があって、モデルガンが好きな人ならビットの選択だけでも満足しそうですね^ ^

 

女性の手でも楽に使える大きさ。

形がピストル型なので男性にとっては魅力的なスタイルなのですが女性にも嬉しい便利な機能を持った電動ドライバーです。

ワークス SDは、電動ドライバーでとっても面倒だったビットの交換をスライドリロード式を採用し、スライドを引くことで簡単に交換が出来ます。
これなら簡単に交換できるので誰でも楽に使えるんですよ。

なんて便利なんでしょっ。
そしてカッコイイです♪

 

ワークスSDは、新発売ということも有り口コミを調べましたが少ないですね。
でも、使った人の評価はみなさん良いようです。

ワークス SDの詳しい情報はこちら

ワークスSD電動ドライバーの特徴を検証!こんな魅力があった。

タイミングよくテーブルを購入したので、早速ワークスSDの出番です!
使いながらワークスSDを試してみます。

ほんと最近は、何を購入しても組み立て式が増えてますよね。
そんなことを考えながらワークスSDをコンセントで充電、グリップしたのランプが点灯して充電を知らせてくれます。

テーブルの説明書を開くと、電動ドライバーを準備されることをおすすめしますの文字が目に飛び込みました。

ワークスsd,ショップジャパン,テーブル組み立て説明書
はい、今回はワークスSDがあるので大丈夫です^_^

赤い線までスライドを引いてビットを左に回転させて合わせます。
これ左にしか回転しないので、行き過ぎると一周しないと戻れません、ここ右にも回転してくれると更に便利だと感じました。

ワークスsd,ショップジャパン,ビット回転

ネジを締めると先端のLEDライトが点灯します、これは暗いところでも手元が明るくなり便利ですよね。

ワークスsd,ショップジャパン,LEDライト点灯

今回、長めのネジも多くありましたがワークスSDでスムーズに作業できました。
ワークスSDは、音も静かで女性でも簡単に組み立てることが出来ます。

ワークスsd,ショップジャパン,ネジ締める

同じパーツを左右逆に取り付けてしまい、4cmくらいのネジを抜きましたがワークスSDのおかげで楽ちんでした。

ワークスSDのチカラ(トルク)が、2.7なので、お仕事で使用するのにはトルク不足なので向きません。
しかし、家庭で使うのには、十分なトルクなので問題なく使えます。

ワークスSD電動ドライバーのお得な購入先は?販売店や最安値情報のまとめ

少しでも安く購入したいので調べてみると・・・
ゆくゆくは扱うのでしょうが大手通販サイトのAmazonでは、ワークスSDの取扱はありませんでした。
楽天やヤフーショッピングでは、販売されています。
値段は、現在どこも同じのようですがキャンペーン情報などはショップジャパン公式が早いので公式サイトからの購入をオススメします。

▼番組終了30分過ぎても特典付き最安値で購入できるサイトはコチラ▼

↑↑↑クリックで購入サイトへ移動します。↑↑↑

ワークスSDの動画をチェック

ワークスsd,ショップジャパン,ビットの種類

本体寸法 195×43×121
本体重量 約530g
充電時間目安 約4.5時間
最大トルク 2.7N・m
原産国 中国
バッテリー リチウムイオン電池
使用時間の目安 約30分(使用条件によって変わります)
電源アダプタ 入力:AC100~240V 50/60Hz

ワークスSD電動ドライバーの販売会社とは

 

販売業者 株式会社オークローンマーケティング
所在地 〒461-0005
愛知県名古屋市東区東桜1-13-3
NHK名古屋放送センタービル14F
カスタマーサービスセンター 0120-096-013(通話料無料)
受付時間 : 24時間(年中無休)
※土・日・祝日はお電話が混み合う事が予想されますので、あらかじめご了承ください。
公式サイト ワークス SD

 

最後のまとめ

実にこの頃は、ちょっとしたボックスやラックでも組み立て式で市販されています。
簡易のドライバーなども付いてはいますが、なかなか力の必要な作業といえます。
そんな時にワークスSDがあれば、簡単に組み立てることができちゃいます。
一見して男性用の道具と思いますが、実際に使ってみるとチカラの弱い女性には大変便利な商品だと感じました。

▼番組終了30分過ぎても特典付き最安値で購入できるサイトはコチラ▼

↑↑↑クリックで購入サイトへ移動します。↑↑↑

簡単な組み立てやこれから先DIYにチャレンジする人には、まずは揃えたい道具になりそうですね。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。