リョウシンJV錠を試す※つら~い「ひざの痛みに効く」65歳から急増

さすが富山の常備薬で知られる富山の常備薬グループさんキミエホワイトでも有名ですよね!
今回は、その富山の常備薬グループさんより飲んでひざに効く医薬品「リョウシンJV錠」モニターをさせてもらう事になりました。

 

リョウシンJV錠,ひざ,腰,関節痛,医薬品,パッケージを手に持つ

リョウシンJV錠をなな坊が服用してみた。

パッケージの「関節神経痛」という文字が最初に目に飛び込んできます。
う~ん。
いかにも痛みに効きそうな感じがしてきます!

リョウシンJV錠,ひざ,腰,関節痛,医薬品,中の瓶を持つ

パーケージの蓋をめくると開封年月日を書けるようになっている辺りがサプリメントとは違う印象。

中身の錠剤を手に取ってみるとコーテイングをされたていて飲みこみやすそう。

コーティングされているので、気になるニオイもしません。

リョウシンJV錠,ひざ,腰,関節痛,医薬品,手のひらに3錠のせて女性

リョウシンJV錠は、1日1回飲めばいいのにタイプなので、1日3回分けて飲む煩わしさもありません。

なな坊は、お陰様でひざや腰もまだ痛くないし飲んだから直ぐにどうこうは効果を感じません。
なのでリョウシンJV錠は、なな坊のお母さんに試してもらうことにしました。

実際に飲んでの効果は、また後日聞いてみたいと思います。<お母さん現在服用中>

>>リョウシンJV錠を詳しく見てみる

リョウシンJV錠を服用してみて、このような悩みを解決した人がいます。

  • 肩から背中全体、首にも痛みがある
  • ツラくて腕が上がらない
  • 腰の曲げ伸ばしがつらくて痛い
  • 階段の上り降りがおっくう
  • 正座や膝を曲げてしゃがめない
  • 毎日10粒もグルコサミンを飲んでるのに、ひざが痛い
厚生労働省が発表!ひざの痛みに悩む人65歳から急増

全国で65歳以上の約1,800万人が、ひざの痛みに悩まされている。
グルコサミンでは満足できないという不満もよく聞きます。
グルコサミンの役割は「軟骨補充」
ズキズキを緩和するのが目的では、ありません。
つまり、今なんとかしたい「ひざや関節痛」には医薬品がおすすめです。

 

実際の口コミサイトでのリョウシンJV錠の評価を調べてみました

ひざの痛みも気になりません。

40代女性
イスから立ったりする時とか階段の上り下りとかで、関節やヒザに痛みがあって運動するのも嫌いになっていました。

これを服用するようになって、関節の痛みが段々薄らいできて、今では気になりません。

この後も、この薬とは長く付き合いたいと思います。

 

リョウシンJV錠はウチの常備薬。

20代女性
ウチでは常備薬となっています。

両親は神経痛や腰痛に効くと言って飲用しています。

私はスマホやパソコンのしすぎで首や肩が痛くてどうにもならない時に飲みますが、効果あるんです。

 

じわーっと効果を発揮

良くテレビでCMを見るのでヒザの痛みに良いのではないかと思い、購入しました。

即効性はないのですがじわーっと効果を発揮してきました。

しばらく続けて飲んで状態を見ます。

 

さすが健康食品ではなく医薬品なので、みなさん効果もバッチリですね♪

リョウシンJV錠のお得な購入先は?販売店や最安値情報のまとめ

リョウシンJV錠は、ドラッグストアや近所の薬局では、取扱していません。
リョウシンJV錠は、インターネットやテレビ通販での販売になります。

通販限定!最初からオトクに試せるキャンペーンです!

※特別価格での購入は、ご本人世帯1箱1回限りです。

 

リョウシンJV錠の特徴を検証!こんな魅力があった。

補給・促進・緩和※3つのステップで関節痛や神経痛に効く!

老いた身体に「栄養」を補給

ビタミンB1やパントテン酸カルシウムが衰えた身体の栄養補給に役立ち、体内から「動き続けるチカラ」を後押し。
いつまでもハツラツと過ごせる願いを叶えます。

●疲れた身体に栄養を補給
フルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1)
パントテン酸カルシウム

血流を「促進」して筋肉をほぐす

加齢に伴い筋力が低下すると同時に血液の巡りも滞りやすく。
そこでトコフェロール配合しました。
スムーズな巡りを維持することで固まっていた筋肉がほぐれ、動くやすい身体へと導いてくれます。

●滞った血流を促進
トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)

痛み自体を「緩和」する

シアノコバラミンやピリドキシン、ガンマ・オリザノールが痛みに働きかけて、じんわりと痛みを緩和してくれます。

●関節痛や神経痛を緩和
シアノコバラミン(ビタミンB12)
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
ガンマ-オリザノール

 

 

リョウシンJV錠の成分とは?

フルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1誘導体)109.6mg(フルスルチアミンとして100mg)
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)100mg
シアノコバラミン(ビタミンB12)1500μg
トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)103.58mg dl-α-トコフェロールコハク酸エステルとして100mg)
パントテン酸カルシウム30mg
ガンマ-オリザノール10mg
添加物として、乳酸Ca水和物、ヒドロキシプロピルセルロース、セラセフェート、セルロース、バレイショデンプン、乳糖水和物、
ステアリン酸Mg、ヒプロメロース、白糖、アラビアゴム末、ポリオキシプロピレングリコール、タルク、酸化チタン、リボフラビン酸エステルNa、
カルナウバロウを今有

リョウシンJV錠,ひざ,腰,関節痛,医薬品,パッケージの裏面

リョウシンJV錠の副作用はないの?

どんなに良いお薬でも作用があれば、副作用もあります。
このリョウシンJV錠は、その医薬品の分類が穏やかな「第3類医薬品」に分類されています。

ほとんどの成分は、取りすぎても、体外へ排泄されてるから大丈夫というのは水溶性ビタミン。
気になるのは、長期にわたって過剰に摂取すると、体内に蓄積されてしまう脂溶性ビタミンのトコフェロールです。

トコフェロール(ビタミンE)の過剰摂取については、まだ不明な部分もありますが、女性の生理への影響が見受けられます。

しかし、リョウシンJV錠に配合されているビタミンEは脂溶性ビタミンにまかかわらず、過剰症が起こりにくい。
成人の女性の所要量は650mgと高く、リョウシンJV錠の配合量から見ても過剰には当たりませんので安心です。
またビタミンEは、働きが終わると他の物質に変化して、尿中や皮脂腺より排泄されます。
このような理由で過剰症が起こりにくいといえます。

Yahoo!知恵袋や教えてgoo

リョウシンJV錠とビタトレール EXPってどこがどう違うのでしょうか?

リサーチした結果、どちらもの成分もタケダ製薬の「アリナミンEXプラス」と同じです。
添加物と服用法・価格には違いがあるようです。

リョウシンJV錠は、ドラッグストアや薬局で目にすることは出来ません。

リョウシンJV錠は、インターネットでの販売になります。
お大事に・・・

薬剤師

①リョウシンJV:第3類医薬品
★効果効能
次の諸症状の緩和:筋肉痛・関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)、神経痛、手足のしびれ、眼精疲労

「ただし、これらの症状について、1ヶ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師にご相談ください。」

次の場合のビタミンB1・B6・B12の補給:肉体疲労時、病中病後の体力低下時、妊娠・授乳期

★成分・分量: 成分 3錠(1日最大服用量)中
・ フルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1誘導体)
(フルスルチアミンとして) 109.16mg
(100mg)
・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 100mg
・シアノコバラミン(ビタミンB12) 1,500μg
・トコフェロールコハク酸エステルカルシウム(ビタミンE)
(dl-α-トコフェロールコハク酸エステルとして) 103.58mg
(100mg)
・パントテン酸カルシウム 30mg
・ガンマ-オリザノール 10mg
・ 添加物
②ビタトレール EXP 360錠:第3類医薬品
★効能・効果
1.次の諸症状の緩和:眼精疲労、筋肉痛・関節痛(肩こり、腰痛、五十肩など)、神経痛、手足のしびれ。
「ただし、これらの症状について、1カ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師に相談すること。」
2.次の場合のビタミンB1・B6・B12の補給:肉体疲労時、病中病後の体力低下時、妊娠・授乳期

★成分・分量:3錠(1日最大服用量)中
・フルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1誘導体):109.16mg
(フルスルチアミンとして) :(100mg)
・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 100mg
・シアノコバラミン(ビタミンB12) 1500μg
・トコフェロールコハク酸エステルカルシウム(ビタミンE):103.58mg
(dl-α-トコフェロールコハク酸エステルとして):(100mg)
・パントテン酸カルシウム 30mg
・ガンマ-オリザノール 10mg
・添加物

アリナミンEXプラス、ビタトレールEXP、は同じ成分の薬です。

③アリナミンEXプラス 270錠:第3類医薬品
★効能・効果
1.次の諸症状の緩和
眼精疲労、筋肉痛・関節痛(肩こり、腰痛、五十肩など)、神経痛、手足のしびれ
2.次の場合のビタミンB1B6B12の補給
肉体疲労時、病中病後の体力低下時、妊娠・授乳期

★成分・分量:3錠(1日最大服用量)中
・フルスルチアミン(ビタミンB1誘導体)として100mg
(フルスルチアミン塩酸塩・・・109.16mg)
・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)100mg
・シアノコバラミン(ビタミンB12)1,500μg
・トコフェロールコハク酸エステルカルシウム
(ビタミンEコハク酸エステルカルシウム)103.58mg
(dl-α-トコフェロールコハク酸エステルとして100mg)
・パントテン酸カルシウム30mg
・ガンマ-オリザノール10mg
・添加物

 

リョウシンJV錠の販売会社とは

販売業者 株式会社富山常備薬グループ

TOYAMAJYOBIYAKUGROUPINC.

運営統括責任者 役員構成 代表取締役社長CEO 薄井啓介
代表取締役社長COO 鈴木健二
所在地 〒930-0085 富山県富山市丸の内1丁目8番17号
電話番号 TEL:076-471-5661

FAX:076-471-5662

公式サイト リョウシンJV錠

 

リョウシンJV錠はどうやって使うの?使用方法とは

服用は成人で1日1回2~3錠、そして食前でも食後のどちらでも服用できます。

服用する錠数を少なめれば、11歳から服用が可能です。

最後のまとめ

リョウシンJV錠のレビュー&口コミはいかがでしたでしょうか?
口コミ、レビューなどは個人的な考えも大きく、感じ方も人によりまちまちですから冷静に判断してくださいね。

社長の御両親が80歳、70歳を迎えたことをきっかけにして、両親世代の方にいつまでも若々しく元気なシニアでいていただきたいと祈願して開発されたリョウシンJV錠
なな坊のお母さんも、いつまでも元気でいて欲しい!
リョウシンJV錠を服用して、つらいひざや腰の痛みともお別れですね♪

 

↑↑↑クリックで購入サイトへ移動します。↑↑↑

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。