御中元や御歳暮などのお祝いやプレゼントなど頂いたときの、お返しを何にしようか?悩みますよね。

累計100万食を販売しているって、書かれていても自分で食べてみないと実際の所はわかりませんよね?

せっかく贈るのだから、喜ばれるものを贈りたい。

と、思われている方の為に、「博多若杉の牛もつ鍋セット」を頂いたので、なな坊が実際に料理してみたので動画とレシピと一緒にご覧下さい。

博多若杉 牛もつ鍋セットは、冷凍便で届きました。

開封すると、牛もつと濃縮スープ、白ごま、赤唐辛子、柚子胡椒、ちゃんぽん麺が入っていました。

博多若杉の「牛もつ鍋セット」の作り方

初めて作るあなたの為に、動画と写真付きで分かりやすく記載しておりますので、ご参考下さい。

牛もつ鍋の材料(4人分)

・キャベツ      1/4個
・にら        1束
・豆腐         300g
・しいたけ      8個
・ごぼう       1/2本
・付属の牛モツ  1袋(解凍させる)
・付属の濃縮スープ  1袋(250㏄)
・水(鍋用)     750㏄
・付属の白ごま・赤唐辛子・柚子胡椒 適量
・付属のちゃんぽん麺  2袋(冷凍のまま)
・牛モツを下ゆでする為の水  1500㏄

牛もつ鍋の作り方

1.キャベツは半分に切り、ニラは4等分、しいたけは軸を切ります。

豆腐は9当分(食べやすい大きさ)に切ります。

2.ごぼうはピーラーでささがきにし、アク抜きの為に酢水につけます。

3.鍋に水を沸かして、牛モツをサッとゆがきます。(ポイント1)

4.食卓を囲む鍋に水と濃縮スープを入れ、全体を混ぜます。

付属の赤唐辛子を先に入れ、1と2で切った野菜と牛ホルモンを入れます。

5.野菜と牛モツを加えたらフタをし、中火で煮ていきます。

全体に火が通ったら、仕上げに付属の白ごまを全体に振りかけたら、牛もつ鍋の完成です。

6.鍋の野菜を食べ終わったら、凍ったちゃんぽん麺を入れ再びフタをします。(ポイント2)

7.1分位煮こみ、ちゃんぽん麺の太さが倍以上になったら、締めのちゃんぽん麺の完成です。

牛モツを下ゆでした方が良い理由

牛モツは、生のままで使用すると、生臭い汁になってしまいます。
美味しい牛モツ鍋を作る為にも、牛モツは一度湯通ししてから、食卓を囲む鍋に加える事によって、牛モツの旨味が鍋出し汁に広がります。

〆のちゃんぽん麺で2度美味しい

牛モツから出るの旨味と野菜の旨味、そして、濃縮スープの味わいの詰まった鍋出し汁に、ちゃんぽん麺を加える事によって、とても美味しくなります。
ちぢれ麺であるちゃんぽん麺は、「さまざまな物と混ぜること」を目的としてる作られた特別な麺である為、牛ホルモンの旨味と野菜の旨味が凝縮されたモツ鍋にはもってこいの麺であります。

牛もつ鍋を料理して食べたなな坊の感想

博多若杉さんから届いたレシピ本の作り方をマネして作りましたが、正直最初はのる気ではありませんでした。
理由がありまして、実は私、モツがあまり得意ではありません…(^_^;)
でも、家族はモツが好きなので家族の為に作った感じでした。
もちろん料理は、なな坊が料理をした訳ですが、いざ食卓を囲み家族がとても喜んでいるのを見て、一口だけ食べてみる事に。

口に入れた瞬間、「うんま!!こんなに上手い牛もつ鍋を食べたのはじめて!」と、思わず衝撃が走りました。

鍋の場合、蓋を開けてからの家族のお楽しみの為、料理の味見はせいぜい濃縮スープを水に溶いて仕上がりの味を想像する位です。

濃縮スープを水に溶いて、味見をした時も「このスープ美味しいなー」と思っていましたが、いざ食べてみると、牛モツだけでなく、牛モツから出る臭みのない旨味と、様々な野菜から出る旨味が合わさって、口いっぱいに広がります。

また、アクセントになるのが、付属で付いてくる「唐辛子」と「柚子胡椒」、「白ごま」です。
唐辛子と柚子胡椒にピリッとした辛味と、白ごまの良い香りが、旨味をグイッと後押ししてくれます。

そして最後は〆のちゃんぽん。

ちぢれ麺であるちゃんぽん麺は、中華麺と違って、スープに絡みやすいのが特徴的です。
もちろん〆のちゃんぽん麺はあっという間に無くなり、スープまで無くなってしまったのは言うまでもありません。

スープから牛ホルモン、付属で付いてくる唐辛子と白ごま、柚子胡椒、そして〆のちゃんぽん麺まで計算尽くされた、博多若杉さんの牛もつ鍋セットには、正直1本やられてしまいました。

今回レビューした、牛もつ鍋セットいかがでしたでしょうか?

カンタンに作れて美味しいし、家族で食べるのも良し!ギフトや贈答品としても喜ばれること間違いなしですね。

下記から、今回私が食べた博多若杉さんの「牛もつ鍋セット」を購入する事が出来ます。

 





当サイトの口コミ、レビューの調査方法

当サイトに掲載している口コミの引用は、各商品の公式サイト・楽天みんなのレビューAmazonカスタマーレビュー@cosme 等の注目商品の口コミを使用しています。
合わせて 2016年12月より当サイトへ送られてきた口コミの中から商品を使う上で参考にしやすいモノを採用しています。
またレビューは、サイト運営者が、実際に使用した体験談になります。

おすすめの記事