博多若杉「プレミアム水炊き」通販で食べれる本場の味

水炊きで有名な博多ですが、今回は、お取り寄せとしても人気の博多若杉さんの「プレミアム水炊き」を頂いたので、おすすめの作り方を紹介しますね。

3~4人前で食べれるおすすめの作り方ですので、博多若杉さんからお取り寄せをした際にはぜひ実践してみて下さい。

博多若杉水炊きの作り方をなどをなな防が紹介します。

この記事を最後まで読み終える時には、博多若杉さんのプレミアム水炊きを食べたくなるかもしれません。

では、早速作っていきましょう!!

博多若杉水炊きの材料/作り方まとめ動画

博多若杉水炊きの材料と作り方を分かりやすく料理動画としてまとめています。

料理を作っている最中でも、一時停止すれば記事で紹介する作り方と照らし合わせながら確認出来ますので、見て下さいね。(映像時間:4分44秒)

博多若杉水炊きの材料

まずは、博多若杉水炊きセット内容を紹介します。

【プレミアム博多若杉水炊き 2~3人前】
・福岡県産博多一番鶏もも肉  300g

・水炊きつくね  200g

・水炊きスープ 300g×2袋

・水炊き用ポン酢 200ml×1本

・柚子胡椒(小瓶)60g×1本

上記に加えて、私が作った博多若杉水炊きには次の食材を使用しています。

・ニラ    1束

・木綿豆腐 300g

・白菜   1/4個

・えのき  200g

・しいたけ  3個

・小ネギ  適量

・輪切りの鷹の爪 適量

【〆の雑炊用】

・卵 2個

・炊いたお米 2人前

博多若杉水炊きセット内容は2~3人前ですが、上記の食材で3~4人前でも十分美味しく作ることが出来ますよ。

水炊きに合う食材は他にも、キャベツ・人参・小松菜・白ネギ・しめじなどの野菜もおすすめです。

博多若杉水炊きの作り方/レシピ

博多若杉水炊きの作り方は、結論から言いますと、とても簡単です!

なぜなら、博多若杉水炊きセットにあるスープを加えて、お好みの野菜や具材を入れるだけだからです。

ですが、文章だけだと分かりづらいですから、写真付きで詳しく紹介しますね。

1.まずは、用意した食材を切ります。

えのきは軸を切り、

ニラは半分に切ってさらに半分に。

木綿豆腐は6等分にします。

白菜は芯を切り、大小に分け、小さい方は5等分に、大きい方は半分に切って7等分にします。

しいたけは軸を切り、飾り切りしましょう。

2.福岡県産博多一番鶏もも肉の臭みを抜く為に、一度下茹でをします。

鍋に水を沸騰させ、鶏肉を袋から取り出し入れます。

サッと湯がいたら、すぐに冷水に取りましょう。

ポイント

鶏肉を鍋に入れる前に、一度下茹でをしておくことによって、鶏肉の臭みが消え、水炊き鍋がより美味しくなりますよ

3.土鍋に水炊きスープを加え、沸騰させます。

水炊きスープには旨味とコラーゲンがたっぷりと含まれています。

ですから、鍋に食材を加える前に、お好みで小ネギを入れて少量飲んでみることをおすすめします。

4.沸騰したスープに水炊き用のつくねを入れます。

つくねからは、旨味が沢山出るので、そのまま鍋に入れておきましょう。

5.下茹でした鶏肉と切った野菜と豆腐を入れます。

白菜は多めに入れても、煮えたら小さくなるので、多めに入れましょう

木綿豆腐・えのき・ニラは、隙間を埋めていくように入れていきましょう。ニラは中央に入れると、鍋が美味しく見えますよ。

輪切りの鷹の爪は、全体に散りばめましょう。

6.フタをして、ぐつぐつと煮えるまで煮ていきます。

7.ぐつぐつと煮えたら食べときです。

8.美味しい食べ方は、セットに含まれている【博多水炊きポン酢】と【柚子胡椒】です。

ポイント

柚子胡椒は、ピリッとした辛味があります。

ピリッとした辛味には旨味が凝縮されていて、水炊き鍋をより美味しくしてくれます。

ですが、辛いのが苦手な人は柚子胡椒を付けるのは辞めておきましょう。

博多水炊きポン酢は、水炊き専用に作られていますので、ポン酢だけでも十分美味しく食べれますよ。

9.鍋の具材を全部食べ終えたら、〆は【雑炊】を楽しみましょう。

炊いたをお米を水で洗い、鍋に入れます。

ポイント

炊いたお米は、一度水で洗うと鍋の旨味がお米に浸透しやすくなります。

ですから、〆の雑炊を作る前に一度お米は洗いましょう。

お米の芯が無くなる程度で良いので、サッと洗いましょう。

鍋がぐつぐつと煮えたら、溶き卵を全体に入れましょう。

フタをして、1分位煮ます。

溶き卵がフワフワに固まったら、小ネギを振りかけたら、〆の雑炊の完成です!

10.〆の雑炊は、鍋の旨味がお米に浸透しているので、熱々の内に食べましょうね。

 

博多若杉水炊きのここがおすすめ!

博多若杉水炊きは、誰でも簡単に美味しく作れるように、セット内容が充実しています。

私が博多若杉をおすすめするポイントを3つ紹介しますね!

水炊きス―プ

博多若杉の水炊きスープは、鶏ガラの旨味とコラーゲンを豊富に含んでいるスープです。

なんと、水炊きスープには、100g中390㎎ものコラーゲンが含まれています。

その証拠に水炊きスープを沸騰させた後に、冷ましておくと、スープがコラーゲンでゼリーの様に固まりますよ。

私は全部食べてしまったので、ゼリー状になったスープをお見せ出来ないのは残念ですが、コラーゲンと言えば美容ですね。

美容はやはり女性にとって嬉しいもの。

ですから、水炊きスープを一度沸騰させた後に、少量湯飲みに取って、飲んでみることをおすすめします。

しかし、美容に良いからと言って、鍋が完成する前に全部食べない様に注意ですよ。

水炊き用ポン酢

セット内容に含まれている【博多水炊きポン酢】は、博多若杉さんが、水炊きの為だけに作った特製ポン酢です。

普通のポン酢は、鍋の具材を付けると味が薄まっていきますが、【博多水炊きポン酢】は、水炊き専用に作られているので、具材につけても味が薄まりません。

また、風味豊かな酸味と、醤油の旨味が絶妙にマッチしていて、水炊きをする時には、常に使いたくなるポン酢です。

柚子胡椒(小瓶)

同じくセットに含まれている【柚子胡椒】は、ピリッとした辛味と旨味が特徴です。

福岡県産の柚子と唐辛子、食塩だけを使用していて、科学調味料は一切使用していない、純生の柚子胡椒です。

辛いのが苦手な人にはおすすめしませんが、水炊きをする時には、無くてはならない調味料ですね。

博多若杉水炊きのここに気を付けて

博多若杉水炊きは、本当に美味しいですが、食べる時に注意して欲しいことが1つだけあります。

それが、【鶏肉に骨がある時がある】ことです。

全ての鶏肉に骨がある訳ではありませんが、中には骨がある鶏肉があります。

ですから、小さいお子様に食べさせる時は、間違って骨を食べないようにきちんと確認してくださいね。

博多若杉水炊きを食べた感想

博多若杉のプレミアム水炊きは、本当に美味しく食べれるように、鍋を作る段階から、〆の雑炊まで計算尽くされたセット内容だと、私は作って食べて思いましたよ。

なぜなら、普通の鶏肉だと酒でもんで臭みを抜いたりしないと、鍋にアクが出たりするけども、博多若杉さんの水炊きセットは、酒でもんだりなどの、無駄な手間が入らないからです。

つくねも、そのまま鍋に入れるだけで、臭みのない美味しいつくねに仕上がりますし、なんといっても、【水炊きスープ】が絶品!

水炊きスープには、鶏肉の旨味が豊富に含まれているのに、しつこくない味わいで、私の家族はあっという間に食べてしまいました。

〆の雑炊も、簡単に出来ますし、ぜひあなたも博多若杉のプレミアム水炊きを食べてみて下さいね。

>>>博多若杉のプレミアム水炊きセットの詳細はこちら






当サイトの口コミ、レビューの調査方法

当サイトに掲載している口コミの引用は、各商品の公式サイト・楽天みんなのレビューAmazonカスタマーレビュー@cosme 等の注目商品の口コミを使用しています。
合わせて 2016年12月より当サイトへ送られてきた口コミの中から商品を使う上で参考にしやすいモノを採用しています。
またレビューは、サイト運営者が、実際に使用した体験談になります。

コメントは受け付けていません。