こんにちは、なな坊です。
今回は、A’kin(エイキン)のフェイス&ボディ美容オイル、ローズヒップオイルを試してみました。

こんなお悩みはありませんか?

  • 顔の乾燥が気になる。
  • シワが深くなってきたかも。小じわも気になる。
  • ハリがなくなってしぼみ肌になってきた。
  • 妊娠線がつかないようにしたい。


そんな、お悩みをエイキンのフェイス&ボディローズヒップオイルが解決!

A’kinのローズヒップオイルを使ってみたレビュー

エイキンのローズヒップオイルは、オーストラリア発のボタニカルコスメです。
全部で4種類あり、今回紹介するのは、フェイス&ボディローズヒップオイルです。

  • フェイス&ボディ ローズヒップオイル 45ml
  • 100%認定オーガニック ローズヒップオイル 45ml
  • ビタミンC入り ローズヒップオイル 20ml
  • エイジングケア ブースターオイル 20ml 


早速開封していきましょう。

ナチュラルな自然がイメージされた、おしゃれなデザインの箱に入っています。


こちらも、オーストラリアなイメージのパッケージの瓶に、スポイト。
45mlと、オイルにしては大容量と言えるでしょう。

中身を拝見。
スポイトは太めで、少し角度がついています。
珍しい形ですね。
ポタポタ垂れにくいです。

匂いは無臭なので、どなたでも使えます。
1滴は多めですね。

顔、首、デコルテまで使うなら3~4滴程度使ってください。
色は見ての通り、オレンジ色が強いですが、すーっと浸透して、すぐに透明サラサラになり、ベタベタしません。
このオレンジ色は着色ではなく、自然の植物エキスの色です。

2滴でこんな感じ。
のびもいいので、顔全体、首、デコルテにも伸ばして使えます。

乾燥が気になる部分や、シワが深くなりそうな部分は念入りに
頭皮や、髪にも使えるし、毎日使っても大丈夫です。
妊娠線の予防にも使えます。

濃厚で保湿力が高く、お肌が柔らかくなり、ハリが出ますよ♪

(レビュー日:2019年2月12日の情報です)

▼ A’kinの公式サイトはこちら ▼


100%認定オーガニックオイルとフェイス&ボディオイルの違い

100%認定オーガニックローズヒップオイルと、フェイス&ボディローズヒップオイルの違いですが、どちらも、「ローズヒップオイル」という名前で、見た目も大きさも、料金も同じです。
大きな違いは無いのですが、なな坊的には、フェイス&ボディローズヒップオイルのほうが初心者向けという感じがします。
フェイス&ボディは、髪の毛にも使えるLIGHTタイプです。
敏感肌や、ゆらぎ肌の方は、100%認定オーガニックよりも、フェイス&ボディのオイルからお試しくださいね。

フェイス&ボディローズヒップオイルの特徴は?

必須脂肪酸80%以上

健康な肌は、常に皮脂線から脂肪分が分泌されている状態なのですが、この脂肪分が不足すると、細胞が壊れ、肌が乾燥していきます。
フェイス&ボディのローズヒップオイルは、私たちの体では、作り出すことのできない重要な脂肪酸を80%以上含んでいるんです。
30代になったら、不足していく水分だったり、脂肪分だったりをどんどん与えていくことが必要となるのですね。

軽い着け心地だから、顔だけでなく髪やボディ全体に使える

COSMOS ORGANIC認定ローズヒップオイルに、サンダルウッドとマカダミア、アビシニアンオイルを加えたA’kin独自のブレンドで調合してあります。
ベタつかず軽い使い心地で、やわらかく、潤っていきます。
顔だけでなく、ボディや髪、全身に使えるオールマイティーなオイルなのです。

二酸化炭素抽出方法を採用

A’kinは、二酸化炭素抽出という特徴的な手法で、成分を抽出しています。
二酸化炭素抽出をすることで、熱や酸素、溶媒を使わないので、安全な種がそのまま残ります。

そのため、新鮮で純度も高く、より濃縮されたオイルが出来上がります
酸化にしくいので、オイルの大きさも大きめのボトルで買うことが出来るのですね!

A’kinローズヒップオイルの成分は?

エイキンローズヒップオイルの全成分
カニナバラ種子エキス、マカダミア種子油、クランベアビシニカ種子油フィトステロールエステルズ、ビャクダン種子油(オーストラリア種)、ローズマリー葉エキス

全成分を確認の上、ご自分に合った化粧品を選ぶ際の目安としてくださいね。
使用中・使用後に異常がみられた場合は、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。

フェイス&ボディローズヒップオイルの使用方法は?

クレンジングで化粧を落とした後、すぐに使います。(化粧水の前)
手に2~3滴取り、両手でじんわりあたためます。
顔、首、デコルテに向かって、優しくマッサージするように馴染ませてください。
その後、通常の化粧水⇒乳液などのスキンケアを。
●乳液に数滴混ぜても使えます。
●シャンプー前
乾いた髪や頭皮に数滴使いマッサージ。15~20分馴染ませてからシャンプーして流す。
●シャンプー後
シャンプー後の、タオルドライした後に、髪の毛に数滴をくしで全体に馴染ませてからドライヤー。
●スタイリング後
乾いた髪の毛先につけて、縮れ毛や枝毛の予防に。
数滴を手に取り、あたためてから、くすみが気になるひざやひじ、乾燥が気になる個所へマッサージしながら浸透させてください。

使い方は、箱にも、中のパッケージにも書いてあります。

A’kinのローズヒップオイルお得な購入方法

美容オイルと言えば、量が少なく金額が高いものが多いですが、エイキンのローズヒップオイルは、エキスを二酸化炭素抽出しているため、酸化しにくく、45mlという大容量なので、コスパはいいんです。

A’kinのローズヒップオイルは、全国のBiople by ComeKitchenで購入が出来ますが、今のところ東京・大阪・広島など15店舗でしか扱っておらず、商品の種類も限られています。
AMAZONや楽天でも購入出来ますが、検索しても、なかなかお目当てのものがヒットしません。
オイルだけでも4種類あるので、間違えないように購入したいのであれば、公式サイトから購入するのが一番安心です。

公式サイトで購入するメリット

AMAZONpayが使える

A’kinの公式サイトからでもAMAZONのアカウントが使えます。
住所や名前、クレジット情報を引き継ぐので、面倒な入力は不要です

楽天ポイントが使える

楽天のアカウント(名前、住所)を引き継ぐことは出来ません(入力が必要)が、お支払いに、貯まっている楽天のポイントを使うことが出来ます。
同時に、1%の楽天ポイントが貯まります♪
これは嬉しいですね!

<現在2019年2月末までキャンペーン実施中>

今なら、このフェイス&ボディローズヒップオイルが無料でもらえるキャンペーンを実施中です。
A’kinの公式サイトから、A’kinの商品を1万円以上カートに入れて、同時にフェイス&ボディローズヒップオイルもカートに入れてください。
先着300名様まで、プレゼントとしてもらえます♪
A’kinの商品には、このオイルの他にも、オーガニック商品が多数(洗顔、クレンジング、化粧水などたくさんのスキンケア商品)ありますのでぜひ見てみてくださいね。

▼ 公式サイトはこちら ▼




当サイトの口コミ、レビューの調査方法

当サイトに掲載している口コミの引用は、各商品の公式サイト・楽天みんなのレビューAmazonカスタマーレビュー@cosme 等の注目商品の口コミを使用しています。
合わせて 2016年12月より当サイトへ送られてきた口コミの中から商品を使う上で参考にしやすいモノを採用しています。
またレビューは、サイト運営者が、実際に使用した体験談になります。

おすすめの記事